PRODUCTS

Yeung Hok Tak
The Last Sunset At Schooldays
学校生活最後の夕暮れ

「那天的黃昏,印象仍然清晰,夕陽如鮮嫩的蕃茄,把天空映照成一大杯士多啤梨奶昔,閒蕩其間的浮雲,就像一絲絲上品的鰹魚片,望著便食指大動,差點想把跑過的學長吞掉。之後再無見過如此令人開胃的黃昏,更無遇過那位秀色可餐的學長。」

「その日の夕暮れ、はっきりと覚えている。夕焼けは新鮮なトマト、そして空はいちごのミルクセーキの様だった。通り過ぎた先輩を飲んでしまいたくなるほど、食欲をそそる夕暮れを見たのは初めてだった。」

Media : Acrylics on canvas
Size : 508mm x 609mm
Date 2019

Images: 1 | 2